首相、不安定な金融市場「3本の矢を吹き込む」 経団連で挨拶

2013/6/4付
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は4日午後、都内で開かれた経団連の定時総会であいさつし、最近の金融市場に関して「このところマーケットは不安定だが、私はぶれることなく(安倍政権の経済政策である)3本の矢をしっかりと吹き込んでいく」と述べ、金融緩和と財政出動、成長戦略を組み合わせた経済政策の遂行に意欲を見せた。

企業の経営者たちを前に首相は「成長戦略の主役は皆さま民間企業」と強調。大胆な投資や産業の新陳代謝が必要だとしたうえで「今後3年は集中投資期間と位置付け、税制、予算、金融、規制改革といったあらゆる施策を総動員していく」と語った。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]