株、資産8億円の個人投資家「引退」が示すもの
業績による選別の効果薄れる

(1/2ページ)
2013/2/4付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

株式市場の関係者や短文投稿サイトのツイッターで、ある個人投資家の引退発言が話題となっている。日本の成長株(グロース)投資で保有資産を8億円まで積み上げた個人投資家、五月さん(ハンドルネーム、30代)だ。彼が一線を退く決意をした理由として挙げるのが、日本市場の変化だ。

■「安い株が無くなった」

昨年10月7日号の日経ヴェリタスが取り上げた五月さんの投資手法は、上場企業約3000社の四半期決算短信を発…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]