/

東証、JASDAQ-TOP20を誤算出 楽天を誤って除外

東京証券取引所は3日午後、ジャスダック上場の主力銘柄で構成する株価指数「JASDAQ-TOP20」の算出に誤りがあったと発表した。3日付で上場区分をジャスダックから東証1部に変更した楽天(4755)について、本来は2014年10月末に予定する銘柄の見直しまで指数に組み入れる予定だったが、誤って3日付で除外したミスが起きた。

算出は午後1時17分でいったん停止している。3日の終値は楽天を組み入れた正しい数値を算出して公表する予定だ。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン