/

相撲協会の公益法人認定「難しいと言わざるを得ない」 官房長官

枝野幸男官房長官は3日午前の記者会見で、八百長疑惑に揺れる日本相撲協会に対し「徹底して事実を明らかにし、うみは全て表に出し厳しい措置をとってもらいたい」との考えを示した。

相撲協会の今後の公益財団法人への移行の是非を巡っては「八百長がまん延しているような法人であれば、公益認定を得ることは難しいのではないかと言わざるを得ない」と語った。〔日経QUICKニュース〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン