/

官房長官、経財相入院「TPPに影響ない」 出欠は検査結果で判断

菅義偉官房長官は2日午前の記者会見で、甘利明経済財政・再生相が同日に入院したことに関連し、「けさ連絡があった。3~4日検査入院することになったと報告があった」と述べた。詳細については「プライバシーに関わる」として言及を避けた。

7日からシンガポールで予定されている環太平洋経済連携協定(TPP)閣僚会合への出席は「これから3、4日検査をうけるということなので、検査結果が出てから判断する」と語った。閣僚会合に向けTPP交渉作業が佳境を迎えている中での入院の影響については「入院先からいろんな指示もできると思っているので影響ない」との見方を示した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン