/

SBIやカブコムなどネット証券4社、投資信託の販売で協力

SBI証券、カブドットコム証券(8703)、マネックス証券、楽天証券の4社は2日、投資信託の販売で協力すると発表した。4社で専用の投資信託を組成、販売するほか、投資家向けイベントや広告、ウェブサイト構築を共同で展開する。

共同で「資産倍増プロジェクト」を立ち上げた。販売手数料の安い商品や少額で投資できる商品をそろえ、個人投資家に訴える。4社合計の株式投信の設定額シェアを3年で30%(現在は1.6%)に引き上げたいという。

記者会見したSBI証券の井土太良社長は「啓蒙(けいもう)活動をすることで、投資への意欲、リテラシーが高いネット投資家を取り込める」との見方を示した。〔日経QUICKニュース〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン