/

タカラトミーアーツ、レゴ社のフィギュアを自販機で

タカラトミーアーツ(東京・葛飾)は2日、レゴジャパン(東京・台東)のフィギュア(人形)の販売を始めると発表した。7月中旬からタカラトミーアーツが展開するカプセル自動販売機で取り扱う。

フィギュアはチアリーダーや宇宙飛行士などをかたどった全16種類で、価格は300円。同商品を扱うカプセル自販機は雑貨店や量販店を中心に1000~1500個所に導入する。

デンマークに本社を置くレゴは世界的なブロック玩具大手。タカラトミーアーツは知名度のある商品で集客力を高める一方、レゴは販路拡大でこれまで幼児が中心だった顧客層を広げる。〔NQN〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン