/

GMO、FXプライムを子会社化 1株410円でTOB

GMOインターネット(9449)は1日、大証ジャスダック上場で外国為替証拠金取引を手掛けるFXプライム(8711)を子会社を通じて買収すると発表した。GMO傘下のGMOクリックホールディングス(東京・渋谷)が1株410円でTOB(株式公開買い付け)を実施、子会社化する。傘下にあるネット専業証券のGMOクリック証券との協業で業容拡大を目指す。

TOB期間8月2日から9月12日まで。TOB価格は1日終値(208円)を97%上回る。買い付け予定数の下限は456万8500株で、満たない場合は買い付けない。上限は設けない。買い付け予定数は最大では809万9910株で、買収総額33億円程度になる見込み。

FXプライムは発行済み株式の約56%を伊藤忠商事(8001)が保有する。FXプライムはTOBに対し賛同の意見を表明した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン