/

円、最高値に急接近 NYで一時76円29銭前後

【NQNニューヨーク=森安圭一郎】1日午前のニューヨーク外国為替市場で円買い・ドル売りが一段と膨らみ、円は3月17日に付けた最高値(1ドル=76円25銭)に急接近している。一時は76円29銭前後まで買われた。米議会指導者が連邦債務上限引き上げで合意したが、米国債の格下げリスクはなお消えないとの見方が市場で根強い。さらに米サプライマネジメント協会(ISM)が1日午前に発表した7月の製造業景況感指数が市場予想を超えて低下し、米景気の先行き不透明感が高まったことが円買い・ドル売りを加速させた。

買い先行で始まった米株式相場が下げに転じており、リスク回避目的の円買い・ドル売りも入っているもようだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン