2019年8月24日(土)

キングジム、販促アプリを「0円」から制作
初回のみサーバー設定費1万円

2013/6/1付
保存
共有
印刷
その他

キングジムとドリームネッツは2013年5月31日、小規模な販売店でも販促用のスマートフォン(スマホ)アプリを気軽に制作できるWebサービス「アプスタ」を発表した。

パソコンやタブレットのWebブラウザーで表示した管理画面で、セールス情報やクーポンなどのアプリ向けの配信を設定できる

アプスタの管理画面で店舗情報を入力すれば、iOSやAndroid向けの販促用アプリを簡単に制作できる。販促用アプリをダウンロードしたスマホ画面に、セールスなどの最新情報やクーポンを配信可能だ。「雨の日にクーポンを配信する、イベントの集客状況に合わせてプレゼントの告知をするなど、状況に合わせた集客ができる」(ドリームネッツ社長の井上一成氏)。

アプスタで制作したアプリは、アップルの「App Store」やグーグルの「Google Play」からダウンロードできる。

同サービスの利用店は、ダウンロードされたアプリの数に応じて従量課金される。ダウンロード数が0~100件の場合は無料で、101~1000件の場合は100ダウンロードごとに月額2000円。初回のみ1万円のサーバー設定費がかかる。初年度の目標は、3000店舗への導入。

(日経パソコン 松元英樹)

[PC Online 2013年5月31日掲載]

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。