フィギュア、浅田に勝機 長野女王が占う戴冠の行方

(1/4ページ)
(1/4ページ)
(1/4ページ)
2014/2/5 7:00
共有
印刷
その他

高難度ジャンプをいとも簡単に跳び、1998年長野五輪のフィギュアスケート女子を史上最年少で制したタラ・リピンスキーさん(31)。当時、表現力豊かなミシェル・クワンとの10代の米国勢対決は話題になった。リピンスキーさんが子どもたちに与えた影響は大きく、彼女に憧れた選手の中にはソチ五輪に出場する浅田真央(中京大)、アシュリー・ワグナー(米国)らがいる。

五輪はメンタル90%・フィジカル10%

リピン…

共有
印刷
その他

フィギュアスケートのコラム

電子版トップ



[PR]