WiMAXはどこへ行く、国内事業者のUQが下した決断
ジャーナリスト 石川 温

(1/3ページ)
2012/11/1 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高速通信サービス「WiMAX」を手がけるUQコミュニケーションズが10月31日、次世代サービス規格として「WiMAX リリース2.1(リリース2.1)」規格を採用する方向で検討を始めたことを明らかにした。WiMAXのサービスを日本で提供するUQだが、KDDIが年末商戦でWiMAX搭載スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)をラインアップしなかったことなどで、今後の方針が注目されていた。

リリース…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]