/

この記事は会員限定です

グリコのポッキー、1000億円ブランドへ世界戦略

[有料会員限定]
 「ポッキー」の売り上げを世界中で3倍にする――。この春、江崎グリコがポッキーの世界戦略を発表した。6月には世界共通ブランドサイトを開設。新興国では既に、「憧れのブランド」として受け入れられつつあるという。本記事では日本で身近な菓子であるポッキーを、「キットカット」や「M&M'S」、「オレオ」のような真のグローバルブランドに育てるプロセスを、同社グローバルブランドマネージャーの松木剛氏が明かす。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2345文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン