/

12億PVの「ネイバーまとめ」取り込む ヤフー提携

記者会見で握手するヤフーの宮坂学代表取締役社長(左)とNHN Japanの森川亮代表取締役社長

ヤフー(Yahoo!JAPAN)とNHN Japanは、インターネット検索分野で2013年3月28日に業務提携した。ヤフーの検索機能と、NHN Japanが運営するキュレーションサービス「NAVER(ネイバー)まとめ」のコンテンツデータを連携させることで、それぞれが利便性向上を図る。ヤフーの宮坂学代表取締役社長と、NHN Japanの森川亮代表取締役社長が東京都内で記者会見を開き、発表した。

2社は4月後半から順次、以下の4つの取り組みを推進する。(1)NHN JapanがヤフーにNAVERまとめのデータを提供、(2)ヤフーがNAVERまとめのデータに最適化した検索エンジンを開発、(3)Yahoo!検索でNAVERまとめの記事を反映した検索結果を表示、(4)ヤフーが開発するNAVERまとめに最適化した検索エンジンをNAVERまとめ内に導入――である。

人力でまとめた記事を上位表示

NHN Japanの森川社長は、NAVERまとめが月間約12億2800万ページビュー(PV)、4100万ユニークユーザーという、国内のWebサービスで屈指のアクセス数を誇ることを説明。「NAVERまとめは人手を介したキュレーションメディアとして圧倒的な強みを持つ。従来型のロボット検索エンジンとNAVERまとめを組み合わせることで、新たな情報検索の形を提示したい」と話した。

ヤフーとNHN Japanの提携で取り組む項目

ヤフーの宮坂社長は「Yahoo!JAPANは、世界一"回答力"があるサービスになることを目指している。人手を介して情報をまとめたメディアとして圧倒的な回答力を持つNAVERまとめと提携することで、Yahoo!JAPAN全体の回答力を高めたい」と話した。

提携後の姿として、宮坂社長は新たな検索結果の例を披露した。「花見」というキーワードで検索すると、従来のYahoo!検索では、花見というキーワードに関するニュース記事や花見スポットの解説サイトなどが検索結果上位に表示される。提携後の検索結果では、NAVERまとめにある「花見に持っていきたい便利グッズ」「桜を楽しみたいレストラン」といった情報を検索結果上位に表示する。

検索アルゴリズムはデータを基に検討

ただし、具体的に何を優先して表示するかについては、提携項目の2番目でこれから開発するとした「NAVERまとめに最適化した検索エンジン」のアルゴリズムに左右される。

ヤフー宮坂社長は、提携後のYahoo!検索結果例を示した。「花見」に関するNAVERまとめのコンテンツが上位表示される

NAVERまとめを担当するNHN Japanの島村武志執行役員は、「提携を成功させるうえで、NAVERまとめに最適化した検索エンジンをうまく作ることが重要なポイントになる。そのために、ヤフーに対してNAVERまとめのコンテンツだけではなく、内部で持っている履歴データや報奨金支払いのための評価データなども含めた全てのデータを提供する」と説明した。NAVERまとめで外部向けに表示されているコンテンツやアクセス数だけではなく、内部データも加味した上で最適なアルゴリズムを検討する。

NAVERまとめには広告・PR色が強かったり、「ステルスマーケティング」の色彩を帯びたりするコンテンツも含まれる。NHN Japanの島村執行役員は「細かな仕様はこれから詰めなければならないが、利用者にとって有益な検索結果を表示するということを最優先課題として開発を進める」と説明した。

提携の範囲はあくまで「検索」に限定

ヤフーとNHN Japanは多くのインターネットサービスで競合関係にある。無料通話・メッセージアプリの分野で、ヤフーは「カカオトーク」、NHN Japanは「LINE(ライン)」をそれぞれ運営している。メディアサービス分野でも、ヤフーが「Yahoo!ニュース」「Yahoo!トピックス」などを運営する一方で、NHN Japanも旧ライブドアから引き継いだ「livedoorニュース」「BLOGOS(ブロゴス)」を運営する。

この点について、ヤフーの宮坂社長は「今後のことは分からないが、当面はあくまで提携範囲を検索に限っている。範囲外のサービスについては従来と変わらない」と説明した。NHN Japanの森川社長も「NAVERまとめの今後を考えた時に、ヤフーとの提携が望ましいと判断した。LINEに関しては、NAVERまとめとは完全に独立したサービスとしてさらなる成長を図る」と語った。

ヤフーはロボット型検索エンジンにグーグルの技術を採用しているが、これについては変更しない。NHN Japanも独自開発のロボット型検索エンジン「NAVER検索」のサービス提供を継続する。

(ITpro 清嶋直樹)

[ITpro 2013年3月28日掲載]

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン