/

この記事は会員限定です

永田町アンプラグド 再編めざす「石原・橋下、小沢」 カギは参院

[有料会員限定]

「国家を動かすため、どうしても『石原首相』を誕生させたい」

29日、東京・新宿で日本維新の会代表代行、橋下徹は街宣車の隣に立つ代表の石原慎太郎を指して声をあげた。橋下にとって初の国政挑戦で「首相」を目指すとの宣言は、この衆院選では難しいとみるのが永田町の大勢だ。半面、来年夏の参院選の結果まで考えれば、あながち夢物語とも言えない。

日本経済新聞社の世論調査でも、維新は衆院比例代表の投票先で自民党に続...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1043文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン