どう変わる? 2013年発売のワードとパワーポイント 次期Officeの正体(2)

(1/4ページ)
2012/8/31 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 ビジネスパーソンが使う文書作成ソフト、プレゼンテーションソフトと言えば、マイクロソフトの「Word(ワード)」と「PowerPoint(パワーポイント)」が定番だ。2013年早々にも、最新版のWord 2013とPowerPoint 2013が登場する見通し。2012年10月下旬発売のWindows 8にも対応するこの2大ソフトは、機能や使い勝手がどう変わるのか。7月に公開されたプレビュー版を使…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]