軽い力で切れる小型軽量の断裁機 刃先もカバー
プラス「コンパクト断裁機 PK-113」

(1/2ページ)
2014/6/4付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

プラスは軽い切れ味で小型軽量の断裁機を4月14日に発売した。てこの原理を応用した機構と薄く鋭い刃を採用し、裁断に必要な力が同社従来品の4分の1ですむ。女性でもコピー用紙60枚を片手で一度に断ち切れるという。

刃が付いたハンドルを下ろすのと連動して紙押さえがしっかりと用紙を固定するので、手で紙を押さえなくてもいい。赤色の発光ダイオード(LED)が裁断位置を線で表示し、裁断ミスを防ぐ。用紙の出入り口…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]