/

この記事は会員限定です

「長期投資=低リスク」の誤解 現実は甘くない

投資教育アドバイザー 大江英樹

[有料会員限定]

「長期投資はリスクを抑える」という話を聞いたことのある人は多いと思います。これは間違ってはいないのですが、全面的に正しいわけでもありません。「株式や投資信託をただじっと長く持ってさえいればもうかる」と勘違いしてしまうと、痛い目に遭う可能性があるので注意が必要です。

「長期投資はリスクを抑える=損する可能性が低い」と早合点するのは明らかに間違いです。長期投資ではむしろ損をする可能性は高くなります。投...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1741文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン