2019年4月23日(火)

「首相にふさわしい」は菅氏、経済対策は小沢氏と拮抗
クイックVote民主代表選第1回緊急調査 投票結果

(1/5ページ)
2010/8/29 11:08
保存
共有
印刷
その他

日本経済新聞が電子版の無料・有料登録会員に、9月1日告示・14日投票の民主党代表選で直接対決する菅直人首相と小沢一郎前幹事長のどちらが首相にふさわしいかを聞いたところ、66.6%が菅首相を選びました。小沢氏への支持はその半分の33.4%にとどまりました。

菅首相を支持した読者からは「政治とカネの疑惑を持たれている小沢氏が首相になるのはおかしい」「短期間で首相を代えるべきではない」といった意見が目立ちました。小沢氏を選んだ読者からは「日本には強力なリーダーが必要」と、剛腕ぶりを評価する声が多く寄せられました。

「菅・小沢両氏のどちらが有効な経済対策を打てるか」の質問では小沢氏が50.7%、菅氏が49.3%とほぼ拮抗(きっこう)。「与党が一致して菅首相を支えればリーダーシップを取り戻せる」「小沢氏は政財界に影響力がある」などの意見が出ました。

男女別の回答をみると、「首相にふさわしい人」ではともに約3分の2が菅氏を選択しました。一方、経済対策に関する質問で菅氏を支持した女性は56%と男性の48%を大きく上回りました。

調査は26日から27日にかけて実施しました。2ページ目以降で読者の主な声をご紹介します。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 次へ

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報