文字の書式を変えて読みやすい文書を作る 基本から学ぶWord活用法(2)

(1/6ページ)
2013/7/30 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 案内状などの文書では、タイトルや本文、日付など様々な種類の文字列が並んでいることが一般的です。これらの文字列は、文書の中でそれぞれの異なる役割があるので、文字の大きさや書体などのスタイル(書式)を変えると文書にメリハリがついて、読みやすくなります。今回はこうした書式設定の基本操作について解説します。

Wordの文字サイズは「ポイント」で表す。特に指定しない限り10.5ポイントの大きさで入力される…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連キーワード

電子版トップ



[PR]