/

3G通信機能付き新型PSPは「センサー全部入り」

加速度、ジャイロ、地磁気センサにGPS、背面タッチパッドまで

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は,携帯型ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」の後継機となる「Next Generation Portable(NGP)」(開発コード名)や,新サービス「PlayStation Suite(PS Suite)」の発表に合わせて,東京都内で発表会を開催した。「プレイステーションが実現しようとしている新しい世界を紹介する」とし,同社代表取締役社長兼グループCEOの平井一夫氏が登壇,NGPやPS Suiteの特徴や今後の事業展開などについて講演した。

NGPは,「究極の没入感」(平井氏)を実現するために,各種センサや複数の入力デバイスを搭載した,いわば「全部入り」の携帯型ゲーム機である。

ユーザーの動きを検知するモーション・センサとして新たに,3軸の加速度センサやジャイロ・センサ,地磁気センサを搭載した。

これにより,NGP本体を傾けて,ゲーム内のキャラクターや,画面上の視点などを操作できる。前面と背面に「ゲーム用にチューニングした」(SCE)というカメラを搭載しており,各種モーション・センサと組み合わせることで,現実におけるユーザーの姿や動きなどを取り込んだ,AR(Augmented Reality,拡張現実)ゲームなどにも対応する。

ディスプレイには多点入力に対応した静電容量方式のタッチパネルを採用し,本体背面にも多点入力に対応したタッチパッドを搭載している。

タッチパネル機能を備えたディスプレイと,タッチパッドのサイズはいずれも5インチ(約13cm)。操作感を高めるためにサイズを同一にした。こうした2種類のタッチセンサを搭載することで,「ゲームの世界を直接触る体験」をもたらしたり,「ゲーム・プレイ自体に立体感が出る」ようになるという。なお,ディスプレイとしては,960×544画素の有機ELパネルを搭載する。

 指を使って上下左右に自由に動かすことができる「アナログパッド」も,従来の1個から2個に増やした。本体前面の左右に1個ずつ配置しており,両手の指で触れながら,アナログパッドを操作できる。アナログパッドの増加は,ユーザーからの要望が特に強かったという。例えば,左のアナログパッドでゲーム内のキャラクターを操作し,右のアナログパッドで画面内の視点を変える,といった使い方ができる。

3G通信機能やGPS機能も搭載

NGPはこれまでのWi-Fi(IEEE802.11b/g/n)での通信機能に加えて,第3世代携帯電話(3G)の通信機能も搭載した。さらに,GPS(全地球測位システム)も内蔵する。こうした機能を活用した新しいサービス「LiveArea(ライブエリア)」やアプリケーション「Near(ニア)」を開始する。LiveAreaは,ユーザー同士のコミュニケーションを活発化させるための「場」を提供する。例えば,同じゲームを楽しんでいるほかのユーザーのゲームの進行状況がわかるようになる。

Nearは位置情報を利用したアプリケーション。Nearを使えば,例えばユーザー本人の現在位置を基に,周辺にいるほかのユーザーの位置や遊んでいるゲームの種類が分かる。また,ユーザー本人の足跡をNGP上でたどれる。

NGPの外形寸法は約182mm×18.6mm×83.5mm(予定,最大突起部を除く)。CPUには,「ARM Cortex-A9」の4コア版を,GPUには「SGX543MP4+」を採用する。また,ゲーム用媒体として,フラッシュ・メモリーを利用したNGP専用カードを採用する予定だ。参入予定のゲーム・ソフトウエア・メーカーは,日本で48社,北米で16社,欧州で18社とする。

まずは初代PS用ゲームから

一方,PS Suiteは,主にAndroid搭載の携帯型端末向けにゲーム・コンテンツなどを提供するサービス。携帯機器が多機能化しており,「携帯電話機やタブレット端末などでゲームをカジュアルに楽しめるようになった。(こうした流れが)拡大しており,これを無視できない」(平井氏)とし,Android端末へのゲーム・コンテンツ提供を始める。

2011年内の開始を目指しており,まずは初代プレイステーションのゲーム・タイトルを提供する。PS Suiteの開始と共に,Android端末がアクセスできるオンラインストア「PlayStation Store」も展開する予定。なお,NGPでも,PS Suite向けコンテンツが楽しめる。

開発者に向けては,Android上でプレイステーションのゲームを提供するためのライセンス・プログラムを始める。PS Suite専用の開発環境を提供するなどし,新規のゲーム・デベロッパー参加を促す考えである。

(日経エレクトロニクス 根津禎)

[Tech-On! 2011年1月27日掲載]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン