新OSからメガネ型端末まで グーグルが開発者に訴えた未来像
ジャーナリスト 石川 温

(1/5ページ)
2012/6/28 12:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国時間の6月27日、米サンフランシスコでグーグルの開発者イベント「Google I/O 2012」が開幕した。初日の基調講演では最新基本ソフト(OS)「Android(アンドロイド)4.1」、グーグルブランドのタブレット端末「Nexus 7」、家庭用新型コンピュータ「NexusQ」、さらには開発中のメガネ型端末「Google Glass」が披露された。OSやタブレットでは他社への対抗策や後追い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]