1500万世帯分の埋蔵熱源、下水の熱エネルギー有効活用へ
埋蔵熱源を発掘せよ(前編)

(1/3ページ)
2014/4/8 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 下水から熱エネルギーを利用する取り組みが、萌芽期を迎えている。下水熱エネルギーの注目度はまだ高くないものの、都市部にある下水道施設を活用する視点は、既存インフラの付加価値向上にも結び付く。下水熱利用の機運を高めているのは、ほかならぬ国の施策だ。法律や助成制度、モデル事業など様々な面から活用を促す。都市部を想定して下水熱を利用した事業の実現可能性を調べた結果、事業性が期待できそうだと判明した点も後…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]