節電に効く制御システム、家庭の電力使用を平準化

(1/2ページ)
2013/4/2 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 家庭の節電を促す新しい手法の実証実験が京都で行われている。単に、電力の使用状況を「見える化」するだけでなく、機器を直接制御して事前に決めた目標値をオーバーしないように電力使用を平準化するもの。各家庭の電力使用を平準化できれば、電力会社の余剰設備を削減でき、社会全体での発電コスト削減にもつながる。

京都市内にあるマンションで、「オンデマンド型電力制御システム」と呼ぶ仕組みの実証試験が行われている。…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]