/

この記事は会員限定です

衆人環視下のサイト攻撃 「アノニマス」事件の裏に潜む意図

ゲームジャーナリスト 新 清士

[有料会員限定]

6月25日、ハッカー集団の「アノニマス(Anonymous)」は、自身の活動告知サイトAnonPRと動画サイトYouTubeを通じて「#opJapan(オペレーションジャパン)」を開始すると宣言した。コンテンツ産業や政治家、政府が、著作権に関する法律を強化することによって、技術的なイノベーションの機会を制限するようになったことへの報復という。昨年、ソニーのゲーム機向けネットワークサービスの個人情報...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4428文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン