反日デモ、パナソニックはなぜ襲撃されたのか

(1/6ページ)
2012/10/29 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国とどう付き合えばいいのか――。反日デモで傷ついた日本企業はなお悩みの中にある。デモでは中国との関係が深いパナソニックまでもが襲撃の対象となる一方、かろうじて難を逃れた工場もある。その分かれ目は何だったのか。中国との「今後」の手掛かりを探る。

■統制されたデモ隊

満州事変の発端となった柳条湖事件が起きた9月18日。現地では「国恥の日」ともいわれるこの日、中国全土で反日デモは最高潮に達した。

5万…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]