2019年6月16日(日)

34万台の建機を監視 コマツの命運握る分析組織

(1/3ページ)
2014/3/18 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ビッグデータを基に販売量の最大化、流通在庫の最適化、安定した生産を追求する建設機械(建機)大手のコマツ。国内競合と比較して5ポイント近く高い利益率を誇る。各国で稼働している34万台以上の建機のリアルタイムな稼働状況などを監視し、収益を左右する各種の分析を手がけるのは、大阪工場内にオフィスを構える精鋭部隊だ。新たな課題も見えてきた。

コマツの大阪工場の一室、壁側には4台の大型ディスプレーが並び、世…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

BigDataワールド


日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報