2019年8月17日(土)

Win7向けIE11、1月に自動アップグレード開始

2013/12/26付
保存
共有
印刷
その他

日本マイクロソフトは2013年12月25日、Windows7向けInternet Explorer 11(IE11)の自動アップグレードを2014年1月第2週より順次開始すると発表した。海外ではすでに自動アップグレードが始まっている。IE11は11月8日に公開され、現在日本ではダウンロード版にて提供されている。

自動アップグレードは、これまで製品リリース前に提供していた「Internet Explorer 11 Release Preview」のユーザーにのみ適用されていたが、1月第2週からの自動アップグレードでは、Windows 7 SP1(x64/x86)およびWindows Server 2008 R2 SP1(x64)のユーザーすべてが対象となる。IE11は、Windows Updateの自動更新機能で重要な更新プログラムとして自動配布される。

なお、Windows 8ユーザーがIE11を利用するには、Windows 8.1にアップグレードする必要がある。

日本マイクロソフトによると、IE11ではWebサイトが30%高速になるなどパフォーマンスが改善したほか、プラグインなしで3D画像やビデオが再生できるようになるとしている。

一方、業務システムがIE11に対応していないなど、自動アップグレードの適用を避けたい企業に向けては、IE11の自動配信を無効化するツールキットを用意している。

(ITpro 藤本京子)

[ITpro 2013年12月26日掲載]

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。