2019年8月20日(火)

「そして父になる」是枝監督に審査員賞 カンヌ映画祭

2013/5/27付
保存
共有
印刷
その他

【カンヌ=古賀重樹】第66回カンヌ国際映画祭は26日夜、閉会式を開き、「そして父になる」の是枝裕和監督を審査員賞に選出した。

「そして父になる」は6歳になる息子が出産時に病院で取り違えられたことが発覚した2組の夫婦のドラマを通して、父になることの意味を問う作品。福山雅治、尾野真千子が主演した。

是枝監督は1962年東京生まれ。制作会社テレビマンユニオンに所属し、テレビドキュメンタリーを手がける傍ら、95年に「幻の光」で映画監督デビュー。04年「誰も知らない」は主演の柳楽優弥がカンヌ映画祭で男優賞を獲得した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。