2019年9月22日(日)

電力浪費の元凶 4つの設定変更で改善 スマホ「電池切れ」回避のツボ(1)

(3/3ページ)
2013/4/1 7:00
保存
共有
印刷
その他

■アプリ停止で7%の節電効果

スマホのアプリも、少なからず影響することがわかった。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)アプリなどのバックグラウンドでの動作を止めると、3時間で7%程度の節電になる(図6)。

自動同期機能などの"おせっかい"機能も電池を消費する。これを見直すことで少しだが消費を抑えられる(図7)。

図6 SNSアプリをインストールし、自動更新を有効にしたまま使ったところ、更新を停止した場合と比べ、3時間で7%の違いが出た

図6 SNSアプリをインストールし、自動更新を有効にしたまま使ったところ、更新を停止した場合と比べ、3時間で7%の違いが出た

図7 自動回転や自動同期、バイブなどの「おせっかい機能」も使う分だけバッテリーを消費する。自動同期は、10分に1回、手動同期を行うのと同じくらい電力を消費している。また、回転やバイブなどのスマホ内部のセンサーやモーターを使う機能は、動作した分だけバッテリーを消費している

図7 自動回転や自動同期、バイブなどの「おせっかい機能」も使う分だけバッテリーを消費する。自動同期は、10分に1回、手動同期を行うのと同じくらい電力を消費している。また、回転やバイブなどのスマホ内部のセンサーやモーターを使う機能は、動作した分だけバッテリーを消費している


図8 スマホの電池残量は、標準ではイラストで表示されるが、アプリを入手して電池残量をより正確に把握しよう

図8 スマホの電池残量は、標準ではイラストで表示されるが、アプリを入手して電池残量をより正確に把握しよう

■電源管理アプリで残量を確認

設定を見直す際は、「Battery Mix」などの電源管理アプリを導入して電池残量を数値で確認するとよい。

Android(アンドロイド)では標準で、電池残量がイラストで表示されるが、これでは正確な数値がわかりにくいためだ。電源管理アプリを使えば、電池切れまでの予測時間やアプリごとの電池使用量も把握できる(図8図9)。

図9 アプリをインストールし、起動する(左図の1)。以降は、通知バーにバッテリー残量を数値で表したアイコンが表示される(2)。メイン画面(中央)で(1)を選択。電池残量の推移を示すグラフが現れる。電池切れや充電完了までの予測時間、画面や通信の使用履歴も確認できる(2)。メイン画面で右図の(1)(2)の順に操作する。起動中のアプリの時間ごとの電池使用量がわかる

図9 アプリをインストールし、起動する(左図の1)。以降は、通知バーにバッテリー残量を数値で表したアイコンが表示される(2)。メイン画面(中央)で(1)を選択。電池残量の推移を示すグラフが現れる。電池切れや充電完了までの予測時間、画面や通信の使用履歴も確認できる(2)。メイン画面で右図の(1)(2)の順に操作する。起動中のアプリの時間ごとの電池使用量がわかる

[注1]サムスン電子製の「GALAXY S3」を利用して検証。(1)の自動消灯は、10分ごとに手動で点灯させた。(3)のアプリは、Twitter(更新間隔:5分)、Facebook(更新間隔:1時間)、Playストアの自動更新をオンにした状態とオフにした状態で比較。(4)のバイブは10分ごとに着信、回転は10分ごとに端末を回転させて検証した

(日経PC21 小野口哲、ゲイザー 坂戸亮介)

[日経PC21 4月号増刊『必ず使える!スマートフォン 2013年春号』を基に再構成]

[参考]日経PC21 4月号増刊『必ず使える!スマートフォン』(2013年3月14日発売)では、特集1「『バッテリー』の悩み解消!」、特集2「"ストレス"ゼロの『文字入力』ワザ」をはじめ、初心者から上級者までがスマホを快適に使いこなすための基礎知識やノウハウ、アプリなどを紹介している。

必ず使える!スマートフォン 2013年春号

著者:日経PC21編集部
出版:日経BP社
価格:680円(税込み)

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。