/

この記事は会員限定です

飛べない日の丸ジェット 三菱重工にプライドの重荷

[有料会員限定]

三菱重工業の小型ジェット旅客機「MRJ」が飛び立てない。半世紀ぶりの国産旅客機の登場に期待が高まるが、計画延期が繰り返されている。顧客からは「このままで大丈夫か」と心配の声も出てきた。「三菱」の威信をかけた一大プロジェクトのどこに誤算があったのか。そして、飛べるのか。

「失望しました」

8月上旬。三菱重工でMRJ事業を担う子会社、三菱航空機の会長、江川豪雄は、ある米国系航空会社の経営陣に激しく責め立てられていた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4288文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン