「お手軽」3Dスキャナー続々、ハンディータイプも

(1/2ページ)
2013/11/28 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 自力で好みのフィギュア(人形)を作れることなどから、安価になってきた3D(3次元)プリンターが注目を集めている。だが、出力用の3Dデータをどう作るかが大きな課題だ。素人には、高度な3Dデータ作成ソフトは敷居が高い。そこで、数万円から10数万円で買える機器も登場するなど、3Dスキャナー市場が急速に立ち上がりつつある。

3Dプリンターはいまや、ヤマダ電機などの家電量販店でも購入できるほど一般化してき…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]