中国空母の着艦試験が成功 新華社など確認

2012/11/25付
保存
共有
印刷
その他

【北京=共同】中国国営通信新華社と国営中央テレビは25日、中国海軍初の空母「遼寧」で艦載機「殲15」が着艦試験に成功したと伝えた。着艦試験成功は中国や香港のメディアが既に報じているが、国営メディアが確認した。

新華社電によると、海軍は「空母と艦載機の性能は良好で、設計上の要求を全て満たした」とコメント。中央テレビは殲15が空母から発着する映像を伝えた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]