2018年11月18日(日)

「アベノミクス2.0」への進化を占う人口減対策
編集委員 清水真人

(1/3ページ)
2014/5/6 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

円安株高の頭打ち感が否めず、岐路に立つアベノミクス。首相の安倍晋三は成長戦略の改定と日銀の追加金融緩和への「期待」で足元の株価テコ入れを狙うが、持続可能性はおぼつかない。目線を上げ、中長期を見据える「第4の矢」として政府内で浮上するのが人口減少問題への取り組みだ。「アベノミクス2.0」への進化のカギを握る。

■株価と綱引きの政権運営

「896」と「523」。前岩手県知事で東大客員教授の増田寛也らが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報