/

この記事は会員限定です

広がる「グーグル帝国」 育ての親は宿敵アップル

編集委員 武類雅典

[有料会員限定]

アップルなどIT(情報技術)大手の4~6月期決算が出そろった。大きな波乱がないなかで目立ったのは、いまだ大幅増収を続けるグーグルだ。「グーグル帝国」の拡大が止まらないのはなぜか。背景を考えると、アップルの存在にたどりつく。

「強いアップル」がいて幸運

グーグルが22%、マイクロソフトが18%、アップルが6%――。有力3社が4~6月期決算で発表した売上高の増加率(前年同期比)を並べてみると、勢いの差は一目瞭然だ。マイクロソフト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1615文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン