「バトルなき成長戦略」と竹中氏170日のいら立ち
編集委員 清水真人

(1/3ページ)
2013/6/25 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

首相の安倍晋三は7月の参院選後も経済再生を政権運営の基軸に据え置かざるを得なくなった。14日に閣議決定した成長戦略への市場の評価が微妙で、秋に第2弾を約束したためだ。首相直属の産業競争力会議と、議員の一人で慶大教授の竹中平蔵の170日間を振り返ると、欠けていたものが浮き彫りになる。

■官房長官に直談判

17日、首相官邸近くのホテル。竹中は官房長官の菅義偉に「選択肢は2つあります」と官邸政策会議の再…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]