/

この記事は会員限定です

復活・はなまるうどん、「讃岐の枠」飛び出す

[有料会員限定]
 10年ほど前、全国に讃岐うどんブームを巻き起こしたはなまるうどんが、今、好調だ。運営会社のはなまる(東京・中央)は、グループ会社である牛丼の吉野家をしのぐ勢い。ブーム後の低迷を経て回復軌道に乗りつつある理由を、同社経営企画室室長の長縄竜彦氏が解説する。

はなまるうどんは2000年、香川県高松市で創業した。「讃岐うどん店がチェーン店になるのは無理」という声を跳ね返して県外へ進出。女性が入りやすいカ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2300文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン