2019年1月24日(木)

山梨県の明野処分場、施工5社が補修を拒否 県が賠償提訴へ

2013/10/23付
保存
共有
印刷
その他

山梨県の横内正明知事は23日、県の外郭団体が北杜市明野地区に整備した廃棄物処理場の補修を前田建設工業など施工会社5社に求めていた問題で、5社が補修を拒否したことを明らかにした。県は賠償請求訴訟を起こす構えだ。

補修を求めていた5社は県によると、前田建設のほか、植野興業(甲州市)、風間建設(笛吹市)、鈴健興業(同)、峡北建設(北杜市)。明野処分場は2012年12月に漏水の恐れがある警報が出たため廃棄物の搬入を停止。県は施工不良が原因として搬入済みの廃棄物を撤去して遮水シートに敷設された漏水警報システムの取り換えなどを求めていた。

同処分場は10年にも漏水の恐れがある警報が出たため廃棄物の搬入を停止。県は5社のうち4社に施工不良による賠償を求める訴訟をすでに起こしている。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報