ヒントはスウェーデン家庭料理 ユニークな果汁飲料 キリンビバレッジ「キリン 世界のKitchenから 真っ赤な果実のビタミーナ」

2012/11/5 7:00
保存
共有
印刷
その他

キリンビバレッジの「キリン 世界のKitchenから 真っ赤な果実のビタミーナ」

キリンビバレッジの「キリン 世界のKitchenから 真っ赤な果実のビタミーナ」

キリンビバレッジは、ビタミンCを豊富に含む果汁飲料「キリン 世界のKitchenから 真っ赤な果実のビタミーナ」を8月7日に発売した。

「世界のKitchenから」は、世界中の家庭料理や伝統的な飲料、食材などをヒントに、日本人の口に合うように一工夫加えた飲料ブランド。「真っ赤な果実のビタミーナ」は、スウェーデンの家庭料理で、数種類のベリーを煮詰めて濃厚なシロップにした「サフト」がヒント。サフトにアセロラなど数種類の果汁を加え、甘酸っぱいおいしさに仕上げた。果汁の満足感があり、たっぷりのビタミンCを摂取でき、爽快な後味という。

税抜き価格は143円、販売目標は非公表。

【日経産業地域研究所研究員の視点】

絶対評価に基づき採点した(スウェーデンの家庭料理をヒントにした果実たっぷりでビタミン豊富な飲料というコンセプトは独自性が高いため)

絶対評価に基づき採点した(スウェーデンの家庭料理をヒントにした果実たっぷりでビタミン豊富な飲料というコンセプトは独自性が高いため)

キリンビバレッジの「世界のKitchenから」は、非常にユニークな飲料ブランドだ。女性が本当に飲みたい、安心して飲める手作り感のある飲料ブランドをつくろうというコンセプトで2007年にスタート。世界各国で家庭料理や家族の飲料として親しまれている素材を探し出し、日本人の口に合う味に改良して商品化してきた。担当者が実際に海外に出向き、家庭のキッチンに入り込んで作り方を学ぶ。

「真っ赤な果実のビタミーナ」は、ブランドの20品目に当たる商品。基礎となるサフト(濃厚なシロップ)の材料にはいちご、ブラックカラント(カシス)、ラズベリー、トマトを使い、果汁にはアセロラ、いちご、ピンクグレープフルーツ、ぶどうを使った。いちごとトマトを加えることで日本人の口に合うように工夫してある。

もともと20~40代を中心にした女性にコアなファンが多いブランドだが、昨年7月に発売した「ソルティライチ」がヒット商品となり、ブランドの認知度は上がってきている。地道な努力が売り上げにも結び付きつつあるといえる。

価格143円(税抜き)
販売目標非公表
発売8月7日
内容量500ml
原材料砂糖類(果糖ブドウ糖液糖、砂糖)、果実(ぶどう、グレープフルーツ、いちご、アセロラ、ラズベリー、ブラックカラント)、トマト、酸味料、ビタミンC、香料、トマト色素、クチナシ色素、カラメル色素
エネルギー(100ml当たり)44kcal

「新製品ウオッチャー」では、日経産業地域研究所が選んだ注目の新製品を、同業他社や販売店の担当者、評論家など3~5人の専門家が評価。新規性など12項目で競合製品(ベンチマーク商品)と比べた優劣を「非常に優れる」(6点)から「同等」(3点)、「非常に劣る」(0点)までの7段階で各専門家が採点し、その平均を算出しています。

■より詳しく知りたい方は「日経消費ウオッチャー」オンライン・データベース(有料)で

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]