製造業が帰る米国に日本が勝つ日  編集委員 中山淳史

(1/2ページ)
2013/4/24 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三内閣が成長戦略のとりまとめを急いでいる。先週打ち出した第1弾は環太平洋経済連携協定(TPP)や女性の活用だったが、今後出てくるのはいよいよ産業の競争力強化やイノベーションを生み出すための政策だ。

「法人税の引き下げや規制緩和をぜひ」。製造業の業界団体を回ると、どの業種も政府の産業競争力会議に分厚い要望書を手渡している。パラパラと中身を見せてもらうと、多いのは「六重苦」への対応だ。

今週号…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]