独走・アップルからのメッセージ  編集委員 梶原誠

(1/2ページ)
2012/8/24 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米アップルの時価総額が今週50兆円弱に達した。ハイテク株バブルのさなかである1999年のマイクロソフト株を上回り、史上最高になった。世界全体の時価総額の1%をたった1社で超えるという独走ぶりが放つメッセージは何か。

ひとつは、米企業が激しく競争しており、新陳代謝を繰り返している点だ。

モルガン・スタンレーの株式ストラテジスト、アダム・パーカー氏は今年、10年前の米ハイテク株の時価総額ランキングを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]