割安株に流れる海外勢 ともり始めた天井サイン
経済ジャーナリスト・西野武彦

(1/3ページ)
(1/3ページ)
(1/3ページ)
2014/4/24 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外国人投資家は世界の株式相場の現状をどう見ていて、今後どんな国に投資しようとしているのか――。こうした視点を知ることは、日本の個人投資家にとっても重要です。そのための有力な情報を提供してくれるのがバンクオブアメリカ・メリルリンチのファンドマネジャー調査です。

この調査は機関投資家を対象に毎月実施され、4月分の結果は15日(日本語翻訳版は16日)に発表されました。株価の行方を判断するうえで注目すべ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

海外投資家どう動く

先進国株高・新興国株安に変化

相場を読む投資賢者の視点

電子版トップ



[PR]