/

この記事は会員限定です

寝落ちするまでLINE漬け 友達はネットの中に

ソーシャル新人類の不夜城(1)

[有料会員限定]
ITpro
スマートフォン(スマホ)の普及が、子どもたちの「つながり」の姿を急速に変えつつある。生活の大半をLINEに費やしたり、実名や顔写真をネットに公開したりしている。知り合ったネットの「親友」とメッセージを交わし、空気をうまく読めないといじめの対象になる――。今やソーシャルメディアは子どもたちを吸い寄せる「不夜城」と化した。その実態と危うさ、そして対応するための処方箋を、元小学校教員でITジャーナリストの高橋暁子氏が解説する。1回目の今回は、ソーシャルメディアに依存する子どもたちの実像を明らかにする。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3973文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン