ニュースの深層

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「崩壊」回避する5つの行動 未来からの警告(下)
ヨルゲン・ランダース教授

(1/4ページ)
2013/5/2 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 2052年、頻発する自然災害や少ない所得、世代間の断絶などが原因で、日常に満足する人が少数派になる――。世界的なシンクタンクのローマ・クラブへの報告書として、『2052 ~今後40年のグローバル予測』を発表したBIノルウェービジネススクール教授のヨルゲン・ランダース氏。40年後の世界を予測した報告書の中身は「21世紀の警告書」と言えるべきものだ。連載後編では、悲観的な予測を避けるために我々が取る…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

日経BPの関連記事

【PR】

ニュースの深層 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

無線LANの脆弱性「KRACKs」を解説した論文の公式サイト

Wi-Fi通信の深刻な脆弱性、正しく恐れよう [有料会員限定]

 米CERTコーディネーションセンターなどが16日に発表した無線LAN(Wi-Fi)の脆弱性。その影響範囲は広いが、気をつけて利用すれば対処は可能だ。この脆弱性を発見したのはベルギーのセキュリティー研…続き (10/19)

図1 千葉県柏市が導入しているデマンド交通「カシワニクル」の車両。運行は地元のタクシー会社に委託している。一定の経費のほか、利用者1人当たり1010円を市がタクシー会社に支払う仕組みだ(写真:柏市)

AIで運行効率化 高齢化社会救う「デマンド交通」 [有料会員限定]

 東京都心から30kmほど離れた郊外に位置する千葉県柏市。その旧沼南町地域で「カシワニクル」と大きく描かれた車両が走っている(図1)。予約に応じて利用者を運ぶ「デマンド交通」として市が運行する車両だ。…続き (10/11)

図1 新潟駅前に到着したBRT(萬代橋ライン)の連節バス。折り返しで青山行きとなった。現在の保有台数は4台で、多い時で1時間に3本、快速運行している(写真:日経コンストラクション)

新潟市の「バス高速輸送」 定時性確保に禁じ手 [有料会員限定]

 新潟市のBRT(バス高速輸送システム)、「萬代橋ライン」は一般にBRTの必須条件とされる専用道や専用車線が未整備のまま2015年9月に暫定開業した。従来の路線バスとの明確な違いは、2台の車体をつない…続き (10/3)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

10/24 7:00更新 テクノロジー 記事ランキング

TechIn ピックアップ

10月24日(火)

  • トラック輸送を巡る「人間vsロボット」の闘いが始まった─米上院の自律走行法案が火付け役に
  • テクノロジー企業の成長率ランキング2017~1位は売上高成長率1,252%のココナラ【トーマツ調査】
  • コーヒーも目覚ましもAIで進化 欧州発の家電 日本に来たら話題になりそうなスマート家電を紹介

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月24日付

2017年10月24日付

・フィットビット、日本で企業向け開拓 まず三菱自健保向け健康管理
・星明かりでも高感度撮影 キヤノン、ネット対応カメラ
・ゴム、輪状化合物で強く 東工大
・日本ガイシ、低レベル放射性廃棄物の重さ50分の1に
・世界のEV普及、2025年から加速…続き

[PR]

関連媒体サイト