/

この記事は会員限定です

「崩壊」回避する5つの行動 未来からの警告(下)

ヨルゲン・ランダース教授

[有料会員限定]
 2052年、頻発する自然災害や少ない所得、世代間の断絶などが原因で、日常に満足する人が少数派になる――。世界的なシンクタンクのローマ・クラブへの報告書として、『2052 ~今後40年のグローバル予測』を発表したBIノルウェービジネススクール教授のヨルゲン・ランダース氏。40年後の世界を予測した報告書の中身は「21世紀の警告書」と言えるべきものだ。連載後編では、悲観的な予測を避けるために我々が取るべき5つの行動を、ランダース氏が提言する。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4416文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン