BPニュースセレクト

マカフィーの定義ファイルに重大な不具合、ネット接続不可能に

2012/8/22付
共有
保存
印刷
その他

 ウイルス対策ソフト大手のマカフィー(McAfee)は2012年8月22日、8月18日に配信されたウイルス定義ファイルのアップデートにより、一部顧客のパソコンに障害が発生していると発表した(画面)。詳しい解決方法を同社のWebサイトで告知している。

画面 不具合を告知するマカフィーのWebサイト

 対象製品は個人向け「マカフィーアンチウイルス」と法人向け「McAfee VirusScan Enterprise」で、影響は広範囲にわたる。問題を引き起こす可能性があるのは「定義ファイル6807」と「6808」で、これらのアップデートを適用すると、インターネット接続障害など重大な不具合が起きる可能性がある。不具合を解決するには、最新の「定義ファイル6809」にアップデートする必要がある。

 個人向け「マカフィーアンチウイルス」の場合、不具合がある状態のパソコンではインターネットに接続できない。このため、いったんマカフィー製品をアンインストールしてからパソコンを再起動し、マカフィーのWebサイトから製品をダウンロードしてインストールし直す必要がある。

 法人向け「McAfee VirusScan Enterprise」の場合も、最新の定義ファイル「DAT 6809」以上を確実にインストールする必要がある。

 マカフィーは発表資料において、「不具合が発生したお客様におかれましては、ご迷惑をおかけしましたことを深くおわび申し上げます」と謝罪。「影響を受けたお客様に対して情報を提供し、お客様のPC(パソコン)を復旧して正常な状態にすることを最優先に取り組んでおります」としている。

(ITpro 清嶋直樹)

[ITpro 2012年8月22日掲載]

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

BPニュースセレクト 一覧

ソフトバンク、Android端末も最大半額に

 ソフトバンクは2017年10月17日、Android搭載スマートフォンの端末価格を最大半額とする「半額サポート for Android」の提供を11月上旬以降に始めると発表した。同様プログラムは、i…続き (17日 23:00)

Wi-Fiに重大な脆弱性、「アップデートで修正可能」

 米CERTコーディネーションセンター(CERT/CC)は米国時間2017年10月16日、無線LAN(Wi-Fi)のセキュリティープロトコル「WPA2」の脆弱性を公表した。アクセスポイントと端末の通信…続き (17日 23:00)

パルコと日本ユニシス、08ワークスの3社が共同開発した、小売業向け国産ロボット「Siriusbot」(出所:日本ユニシス)

昼は接客で夜は棚卸し、「国内初」のロボット開発

 ショッピングセンター運営を手掛けるパルコは2017年10月16日、顧客案内とテナント店舗の棚卸し業務を実行するロボット「Siriusbot(シリウスボット)」を開発したと発表した。2017年10月1…続き (17日 18:00)

新着記事一覧

最近の記事

TechIn ピックアップ

10月18日(水)

  • Apple、iOS/macOSなど全OSでWi-Fi脆弱性の対応パッチを近く提供へ
  • NEC、働き方改革推進の「見える化サービス」などを強化―勤務状況を可視化
  • スマホに続く市場?AIスピーカーでGoogle、LINE、Amazonが火花

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月18日付

2017年10月18日付

・百度の日本法人、部屋の壁に動画投映するAI照明 来夏に国内販売
・ソニーモバイル、筒型ロボット発売へ 家族の一員に
・楽しい運転、脳波で測る 産総研
・GMO ビットコイン採掘に100億円 独自半導体で中国勢に挑む
・三菱ふそう、トラックの機能をスマホで操作 車両データも遠隔確認…続き

関連媒体サイト