2019年8月25日(日)

党首会談決裂でも…重み秘める首相の「新提案」 編集委員 清水真人

(1/3ページ)
2012/10/23 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

衆院解散・総選挙の時期を巡ってスレ違った民主、自民、公明の3党首会談。その陰で首相の野田佳彦はある「新提案」をした。毎年度の赤字国債発行法案を政争の具にするのを止め、複数年度の発行継続に道を開くルール作りだ。政局の波は高いが、衆参両院のねじれを解く糸口になるかもしれない。

練りに練った首相の誘い水

「2012年度から15年度か20年度までは予算と一体で赤字国債発行法案に対応する、と法案の本則を修…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。