2019年7月18日(木)

新藤総務相が靖国参拝 超党派議連も集団で参拝

2014/4/22付
保存
共有
印刷
その他

超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)が22日午前、春季例大祭中の靖国神社(東京・九段北)を集団参拝した。議連によると、120人を超す議員が参加する見通しだ。一方、これとは別に新藤義孝総務相が12日に続いて再び参拝した。

議連の集団参拝には自民党の高市早苗政調会長のほか、民主党、日本維新の会の議員が参加する見通し。例大祭に合わせる形で既に古屋圭司国家公安委員長兼拉致問題担当相も参拝しており、中国や韓国が批判を強める可能性がある。

安倍晋三首相は春季例大祭が始まった21日「真榊(まさかき)」と呼ばれる供物を奉納した。

議連は毎年、春秋の例大祭と終戦記念日の8月15日に合わせて参拝している。昨年の春季例大祭では160人超が参加し、記録が残る1989年以降で最多になった。

新藤氏は参拝後、記者団に「個人としての私的行為だ。折々に何度も参拝している」と述べた。12日には硫黄島協会の慰霊祭に参加する形で他のメンバー約80人と共に参列していた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。