「顔出しミニスカ」も当たり前 暴走する承認欲求
ソーシャル新人類の不夜城(8)

(1/4ページ)
2014/6/17 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 スマートフォン(スマホ)の普及に伴い、自ら動画を撮影・配信する若者が増えている。今や学校から「生中継」する学生は珍しくない存在だ。「もっとみんなに見てもらいたい」――。こうした承認欲求が暴走し、ミニスカートで顔を出して動画を配信したり、中には自分が自殺する瞬間を中継する中学生まで出てしまった。今や「不夜城」と化したソーシャルメディアから、子どもたちを守るにはどうしたらいいのか。その処方箋を、元小…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

親子で学ぶスマホ防衛術

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]