2018年1月20日(土)

バフェット氏、日本経済「打撃からただちに回復」

2011/3/21付
保存
共有
印刷
その他

 米著名投資家のウォーレン・バフェット氏は21日、韓国大邱(テグ)市にある投資先企業の子会社を訪問後に記者会見し、東日本大震災による経済への影響が懸念される日本について「打撃からただちに回復するだろう」と述べた。

 米国でも2001年に同時多発テロが起きた際に経済に悪影響が出るとの見方があったが、バフェット氏は「米国の未来や経済展望は変わらないと言い続けた」と強調。日本の大震災は「一時的な衝撃で経済の先行きは暗くない」、「日本は(震災前と同じ)エネルギーと意思を持っており、時間はかかっても再建できるだろう」と語った。

 その上で「もし私が日本株を保有していたとしても売らない」と指摘。1997年の韓国の通貨危機や08年の米金融危機を引き合いに、一時的な困難の局面は「株を売る時ではなく買い入れる良い機会だった」と振り返り、日本株は中長期的な買い場との見方を示した。

(大邱〈韓国南東部〉=島谷英明)

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報