ドコモ、第一三共 大国インドに落とし穴

(1/4ページ)
2014/6/23 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

成長が約束されていたはずではなかったのか――。NTTドコモ、第一三共が相次ぎインドで挫折した。ドコモは現地企業への出資を引き揚げ、第一三共は世界戦略のシンボルを事実上手放す。ともに進出から5年あまり。複雑怪奇な力学が働く巨大市場、インドの落とし穴にはまり込んだ。

■「ドコモと一緒じゃなくても……」

インド最大の商都、ムンバイ市内。その目ぬき通りを歩けば、「DOCOMO」のロゴを掲げた携帯電話販売店…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]